~知覚リスクって何??~

こんにちは!!フクイです!!

ここ最近マーケティングについて教えていただいています。

online-marketing-1246457_1920 (1)

マーケティングとは、

「商品が大量かつ効率的に売れるように、市場調査・製造・輸送・保管・販売・宣伝などの全過程にわたって行う企業活動の総称。」

だそうです。₍笑₎

わたくし自身恥ずかしながら、マーケティングという言葉は知っていても、何のことやら状態だったのですが、勉強すると大変興味深いものであることがわかりました。

勉強していて、「これは楽しい!!」ということでさらに深く学びます!!

「6つの知覚リスク」(Perceived risk)

今日はこれを学びました。どういうものかといいますと、

  • 機能的要因 (Functional factor)
  • 経済的要因 (Economic factor)
  • 時間的要因 (Time factor)
  • 心理的要因  (Psychological factor)
  • 社会的要因 (Social factor)
  • 身体的要因  (Physical factor)

のことです。何のことかわからないですよね??(笑)

それでは説明していきます。

機能的要因 品質や機能が故障したり、長持ちするのかという不安

経済的要因 お金を投じる価値があるものなのかどうか。また失うのではないかという不安

時間的要因 時間効率やこれを買うことで時間を無駄にしないかという不安

心理的要因 自分にとって心地よいものかどうか、満足感、優越感は得られるかという不安

社会的要因 人からどう思われるか、のけ者扱いされないかという不安

身体的要因 病気やけがはしないかという不安

ということです。これをあてはめてサプリメントで例を言いますと、

medication-233109_1920

このサプリメントなかなかいい値段するけど(経済的要因)
このサプリメントはホントに効くのか??(機能的要因)
とりあえず買いたいけど注文していつごろくるのかな??(時間的要因)
届いたはいいものの飲んでみて満足いく結果が得られるのかな??(心理的要因)
むしろこれ飲んで逆に病気とかにならないかな??(身体的要因)
飲んでることが回りの人に知られたら、どう思われるかな??(社会的要因)

という感じです。

わたし自身、物を買うときにここまで考えて買うことはないんですが、無意識でそう思っていることもあるみたいなんでいい勉強になりました。

また、これからWEBサイトを作成するときにも、マーケティング目線で考えて作ることで、よりそのサイトが効果的になるものだと実感しました。

マーケティング分野は奥が深いのでこれからもっと勉強していきたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です